新作『七つのピアス』発売記念リサイタル
2月27日(土)
下北沢BASEMENT BAR
開場 18:30  開演 19:00
チケット ¥2,000
当日開場にて新作の先行発売を実施!!

2008年09月25日

頑張りドコロ。

先日から暫く間が空いて
ごきげんよう。

シュールベース 万作です。
最近体調を崩してしまい、
不甲斐無い自分に苛立ちを感じまくっています。

前回の続きですが、
輝藤くんに聞いて確認したら、
覚えて無かったのと(私も彼も共にバカ)、
あまり面白く無さそうだったので、
終了とさせて頂きます。

まっ、
そんなに期待もされて無かったと
思うので(笑)
ご愛嬌って事で1つお願いします。

さぁっ、
次回のリサイタルについてですよ!!!
ぶっちゃけ言いますと、リサイタルと言う事が
僕は面倒なので、ライヴって言っちゃいます。

マヂでお待たせいたしました!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■10月4日(日)


■浅草KURAWOOD

■『東東京より愛をこめて... vol.29』

■OPEN 18:00
 START 18:30

■チケット シュールファイヴだけの価格!!
 ¥1,500+1drinkオーダー(¥500)


■本来のチケットの値段
< 前売 ¥2,500+1drinkオーダー(¥500)
 当日 ¥3,000+1drinkオーダー(¥500) >

■シュールタイム
 18時30分(久々に1バンド目)


■当日の軽い詳細
 シュールファイヴ以外は大御所バンドと
 聞いております。
 なんってたって、我々の
 兄貴的!?
 いや、
 親分的!?
 いや、ファミリー的な 
 お付き合いを させて頂いてる、
 The PERMANENTSの方々が2バンド目ですから、
 コレは見逃せ無いっ!!
 我々は、お先に勉強させて頂きますって感じなのだ♪
 なんか、今から緊張すんなぁ…。

 噂によると、石橋凌さんのARBのドラマーである
 キースさんも最後のバンドで出演されるらしいです。
 完全に緊張しまくりですなぁ…。

 なんとなく、目に浮かぶ光景では、 
 The PERMANENTSの皆様と一緒に
 話しながら、我々がThe PERMANENTSさんを
 困らせているような気がします……。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まぁ、ザっと説明しましたが、こんな感じです。
チケットの予約はいつものように行っております。
シュールメールにお問い合わせ下さいませ。
ご対応させて頂きます(今回は明良さんが)。


さっ、
こっから普通のブログになりますが、
みんな頑張ってるなぁ〜
なんて感じる今日この頃です。
地元の友達は3人目の赤ちゃんが来年
生まれるらしいし。なんともオメデタイ。

地元のナオヤと言う男は、
喫茶店を開く夢を持ち、
日々頑張ってる。(寄り道しながら(笑))
>ナオヤへ
 なんか、花火大会が11月にあるらしいけど、
 集合するのか?


話は変わるが、
先日TVを見ていると、
アクアも頑張っているが、
僕らやアクアと同じサークルに居た、
久々に会うと笑える男、
ナオト・インティライミが
僕らの音楽でのバックコーラスで完全に出てたっ。

もしかしたらなんって思って見てたら、
普通に出てきて、ガセネタじゃ無かったんだって
思い知りました。

岡田くんから、
「ナオトがミスチルさんのコーラスやるらしいよ」
なんて聞いてたもんんだから、
あっ、今日はミスチルなんだぁ〜なんて
思ってみてたら、「HANABI」という曲で
出ていた。なんでもツアーもミスチルと回るという
ウワサである。頑張って頂きたい!!!

脳を揺らすなんとも言えない衝撃を
与えてくれる知り合いが多い自分にとって、
幸せを感じる今日この頃。

みんな頑張れ!!!
俺は、それなりに頑張る(笑)
posted by シュールファイヴ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

前回の続き的なっ!?

前回に予告したとおり、

万作の、
ある男との口論を、
シュールっぽい日常会話にして
暴露的しちゃいます。

人はそれぞれ、色々な
考えを持っているから人なんだなって
哲学をした、私の苦悩なる日々と
口論にまでなった経過を書こうと思います。

今日の題材は、
「人は何故 勉強をするのだろう?」
です。

じゃあ、まず、
コノ前、「ふっ」と思った出来事から
口論に発展した事を書こうと思います。

僕らのバンドには、不思議な大人ばかり居ます。
って言うか、不思議な人しか存在しません。

その中でも非常に人とは違った感性を
持っている男が一人居ます。
真面目なんだか、不真面目なんだか、
解りませんが、かなり不思議な人です。

その名は「輝藤 大」。
大.jpg
彼とは年に 約100回程 口論します。
一方的に僕が攻める事が多い気もしますが…。

街を歩いたり、ドライブをしていると、
ミスドやファミレスなので筆記用具を出し、
一生懸命なのか、よく解りませんが、
勉強的な事をしてる人見かけます。
中には、ノート型PCをだしてしてる人も居るようです。

その事を思い出し、
輝藤君との暇つぶし的な会話で口論なりました。

万「ブックオフとかで、立ち読みとかしてる人って、
  普段なにしてるんだろうな?」

輝「ん〜 暇人と言う趣味じゃないかな?」

万「あぁ、趣味ねっ。じゃあ、今日一日でココまで読破だ!!
  とか決めてるのかなっ。」

輝「いや、むしろ、絶対買わなかったり、読むはずの無い
  本を読む方が多いんじゃないかな。だってタダだもん」

万「なるほどね。趣味が暇人ってのもツレェなっ。
  じゃあ、あのファミレスとかで勉強してるヤツって
  暇人なのかな?」

輝「ん〜 でも、それは違うね。
  暇じゃなくて、やらないとイケナイから勉強してるんだもん。」

万「あっ? じゃあ、家でやりゃ〜良いじゃん。
  何がしたいんだ?頑張ってる自分を見せたいのか?
  スカシてる感じだなっ」

輝「いや、解る様な気がするなぁ〜。実際、
  俺はファミレスでつい最近仕事の件で勉強してたし」

万「はっ? マヂで? 何の意味がある訳?家でやれよっ!!」
 (この時、何故かイラッっとした)
  
輝「家だと 甘えが出ちゃったりするんだよね。
  何故かTVを点けちゃったり、音楽を聴いちゃったり」

万「それは、お前の集中力の無さがイケナイじゃん。
  なんだ? お前もスカシたかったのか?」

輝「そんな訳ないじゃん。実際、ファミレスとかだと
  意外と集中出来て捗るんだって!!」

万「質問があるんだけど、やっぱり、コーヒー 一杯とか
  ドリンクバーで終わるわけ?」
 (せめて飯も頼んでて欲しかった気持ちで聞いてみた)

輝「もちろん。大半はドリンクバーだけだねっ」

万「かぁ〜 スゲエなっ。真似できねえ…。
  そこまでして、なんの勉強してんの?」

輝「チョットした試験があってね」

万「はっ、ぜってぇ〜落ちるわっ」

輝「そんな事ないって!! そう言えば、
  コノ前もファミレスで面白い事があったんだけどぉ〜」

輝藤君は、おもむろにファミレスでの出来事を語り始めた。
しかも、面白い事って言いました。

万「気になるじゃん。聞かせてよ。」

輝「なんかさ、一生懸命 勉強してたらさ。
  隣の席で上司と部下らしき会話が聞こえてきてさぁ〜」

万「ほうほう。」

輝「どうやら、女性の方が上司で、男性の方が部下っぽいんだよ。」
 (一瞬にして、とっさにツッコミを入れてしまった)

万「つーか、お前は、勉強しろよっっ!!」

輝「まっ、そうなんだけど、
  女性の声がでかくてさぁ〜 気が散って思わず耳を傾けたわけよ。」
 (はいっ、ツッコミ無視)

万「家でやってるのと結果一緒ジャン。まぁ良いや。
  そんで?」

輝「散々 部下に『あんたは、まだ甘いっ!!』とか
  『難しく考えないで行動しろっ』とか言ってるわけさ」

万「うん」

輝「そしたら、そのセイで男性が軽く凹みはじめてさ、
  そっから、『あなたはヤレば出来る』とか
  『皆にだって好かれてる』とか おだて始めてさぁ」

万「なんじゃそりゃ、家庭訪問の時の先生みたいな人だなっ」

輝「そしたら、その男性が簡単に元気になってさ!!」

万「えぇ〜っ!アホだなそいつ。」
 (心の中で勉強から脱線したお前は、もっとアホだと思ってた)

輝「それでさぁ〜 …」

正直、オチを忘れました。。。
あんまり、面白くなかった事は言うまでもありません。
なんだったけな?
男性が女性の上司に告ってフラレタんだっけな?

まぁ兎に角、事件はそこから先におきました。。。。

ファミレスでの勉強をめぐって。。。。

続きは書くか解りません…。
書いてて、自分がつまらなくなって来ちゃいました。。。

自分勝手でスマミセン。


今日は疲れたのでまた今度書きます。
つーか、自分で書いてて、何が面白いのか
解らなくなりましてん。。。
posted by シュールファイヴ at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

継続が目標でありんす。

お久しぶりです!!
未だに有線で自分達の曲を
聴いた事の無い万作です。

一ヶ月間ほど、ブログを
放置しちゃいました・・・

ついに、帰ってまいりました。

万作ブログ。

rogo1.jpg

このブログは、前回やったリサイタル映像を
見ながら書いてます。
シュールファイヴの映像もそうですが、
他のバンドにも、私個人的に参加させてもらって、
超楽しかったです。

今日は、何を書こうか迷ってしまって
いたのですが、最近のシュール速報的な感じで、
お送りしたいと思っております。。。

今まで4〜5年間程、
シュールな活動を続けて来ましたが。
最近のシュールファイヴの趣向としては、
マイナーチェンジを行う事が流行ってます。
2008年度のブームです。

昨今のリサイタルで判明したのは、
最後の曲に関して、出だしから振り付けが変わりました♪



いきなり、愚痴ります…。

あのねぇ。
振り付けを変えるのは、非常に時間がかかる。
それは、
どんな振り付けにするか考えたり、
覚えるのに時間がかかったり、
演奏しながら身に付くのに時間がかかります。

「トラフィックアクシデント」なんて、
演奏しながら踊れるのは、俺しか居ないと自身持って言えます!!
この曲は、地味に 皆が休憩に入ってる間、
ふて腐れながら居残り練習を、振り付けの為にやった事を
覚えてます。
(私自体、負けず嫌いでは無いはずなのですが…)

最近やってない、「それだけは嫌だ」なんてのは、
カナリの上級編だと思います。
演奏して
コーラスして
難しいステップ(の割には、お客様に伝わらない)して
これは、非常に演奏が難しい曲です。



勝手に言わせて頂きます!!

次回のリサイタルでも、
多々、マイナーチェンジしたシュールファイヴが見られます。
なんつたって、久々に一般のお客様の前で、
都内にて行うリサイタルですから、
気合も十二分ですYO!!

久々に、
「豆電球のしたで」(曲題あってるかな?)
「君の事はもうあきらめた」準新曲!!(曲題あってるかな?)
「トラフィックアクシデント」
「恋と恋をかさねて」新曲!!(ヒロエ姉さんの曲)
「最後の曲」(振り付けの違いに気付くかな?)

さっ、
上記の各曲が見所ですかねぇ〜
軽く、ネタバラシもしてしまってますが、
これには、深い訳がありまして、
僕なりの優しさで、
予習しやすいようにネタバラシしましたぁ〜
はい〜 小さな優しさ大きなお世話ぁ〜

うるせっ!!

新曲とかも色々と着手しております。
「いいわけ」
「君への思いが愛にかわる」
「明日なんていらない」
「中野最後の夜」
「出会わなければ良かった」

そりゃ〜ねぇ〜。
既に弾けない曲とか思い出せない曲とかありますよ。

何故か、幻のダンスミュージック
「恋のリサイクル」は弾けたりする。
もう、「恋のリサイクル」って曲では無くて、
」って曲名にしたいぐらいですYO。

リサイタルで一度やって、
反応が悪かったから っと言う理由で、
それ以来練習してません…。

なので、皆様のリアクションが悪いと、
ボツ曲が多くなってしまうのです…。

「恋のリサイクル」って歌詞がメチャ良いんだけどなぁ。
♪恋人の(チャッ チャッ)
  元彼氏の元彼女は(チャッ チャッ)君の事
 あの人の(チャッ チャッ)
  元彼女の元彼氏は(チャッ チャッ)僕の事♪


みたいな、当たり前のようで、
どこか可笑しな歌詞で好きなんだけどなぁ。

なので、リサイタルに ご来場される皆様の為に、
予習が出来る曲はしやすいようにしてるわけなのっ。

まぁ、そんな感じで、
色々と変わらなきゃも変わらなきゃな時代なんですよ。

そう言えば、先日、ある男と口論になったので、
その時のクダラナイ話を、次回書きたいと思います。
posted by シュールファイヴ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

このところのシュールファイヴ

いよいよ夏の溜まった疲れが姿を現す頃でしょうか。
シュールファイヴは元気いっぱいなものの、
疲労がなかなかとれない明良でございます。

今日はシュールの近況報告をさせて頂きます。

昨日9月6日(土)はリハーサルでした。
久々のライブハウスでのリサイタルまで
1か月を切りました。

ということで、
次回リサイタルの具体的な内容詰めに着手。

『失恋バイブル』を軸とした内容に加え、
このところの無料リサイタルで精度を上げてきた
新曲たちを盛り込んだカタチになる模様。

きっと皆さんにたっぷり楽しんで頂けることでしょう。
次回リサイタルは10月4日(土)浅草クラウッド!!



そして、最近巷でシュールファイヴの曲を
耳にしたことはないでしょうか?

皆様のリクエストにより、
シュールファイヴ
有線にて随時オンエアーされているのです。

実は、シュールメンバー自らリクエストしてたりもします。

『失恋バイブル』収録曲は全てリクエスト可能なのです。

有線の加入者でないとリクエストはできないようです。
以下に、
ワタクシ明良の実体験にもとづくリクエスト方法を掲載します。
皆さんもガシガシ有線リクエストしちゃって下さい。

【ステップ1】
有線リクエスト受付に電話をかける。
03-5489-0464

【ステップ2】
気持の良い対応の受付お姉さんと、気さくに会話をする。

【ステップ3】
加入者名と加入番号4ケタを求められるので、
誠意をこめて告げる。

【ステップ4】
リクエスト曲を2曲まで受け付けてくれるので、
アーチスト名と曲名を丁寧に告げる。
(例)
シュールファイヴというアーチストで、
『雨の京王相模原線』という曲をお願いします。

【ステップ5】
お姉さんにどこのチャンネルで何分後にかかるかを
告げられる。

【ステップ6】
お姉さんにお別れを告げる。


とまぁこんな手順です。
ワタクシ明良の実体験にもとづくこの説明で
お分かり頂けましたでしょうか。
とても丁寧な対応をしてくれるので、
こちらも気軽にガシガシ電話しちゃえますよ。


というわけで、ひとりでも多くの方に
シュールファイヴの音楽をお届けしたいものです。


次回リサイタル、有線リクエストともども
宜しくお願いします。

シュールファイヴ ギター明良)



posted by シュールファイヴ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。