新作『七つのピアス』発売記念リサイタル
2月27日(土)
下北沢BASEMENT BAR
開場 18:30  開演 19:00
チケット ¥2,000
当日開場にて新作の先行発売を実施!!

2008年10月24日

スキャンダラス!!

今、現在。
現モーニング娘。のメンバーを
全員言えない僕は、オッサン いや、
サンオツでしょうか?

いや、
多分、大丈夫だと思います。。。
言えたら軽く感動じゃない?
つーか、言われたとしても、
失礼だと思うが、解らない…。

解らないのに、
頷いてしまう事ってありますよね。

例えば、
外国人に、道を尋ねられて、
解りもしないのに
「イエス!!」
って答えちゃったり。

ナニナニって
アーティスト良いよねって言われて、
「あぁ〜 良いよね」って合わせちゃったり…

そんな感覚に、似てると思う。
いいわけ になってしまいますが…。

そんな訳で、本日は、
「いいわけ」の歌詞をお送りしようと思います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オォーーーーー!!

明け行く街の丘で
一つヒミツを 君に話すよ
目をそらさずに聴いて アァ…

今朝の遅刻の訳は
夢の中での 君の淫らな
白い素肌のセイで…

意識は遠のき 暗い空を越えて
それは のらり くらり
深い夜の二人

意識は遠のき 走馬灯を超えて
それは夢のようで たぶん夢の話


オォーーーーー!!

暮れ行く街の丘で
一つヒミツを 君が話した
別れ話のセイで…

意識は遠のき 暗い空を越えて
それは のらり くらり
深い夜の二人

意識は遠のき 走馬灯を超えて
それは夢のようで たぶん夢の話

意識は遠のき 暗い空を越えて
それは のらり くらり
深い夜の二人

意識は遠のき 走馬灯を超えて
それは夢のようで たぶん夢の話

(それは夢のようで
 たぶん夢の話
 それは夢のようで)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


かなり良い曲なんですよね。
もの凄いコーラスワークで。
8ビートのアップテンポ。

この曲は、
「君への思いが 今、愛に変わる」
の次に、皆様に早く披露したいと
個人的に思っているのです。


SCANDAL
ってバンドが気になるのです。

今日はこんな感じで♪
posted by シュールファイヴ at 01:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

眠れ剣士。。。。

強烈に、
眠れナイトを過ごしている万作です。

無意味に頭が冴えて、
眠りたいのにねれやしない。

こんな時、皆様なら
どうするんでしょうか?

今。僕は、PCの前でブログでも書こうと
ポツリと座り、無意味に働く脳の動きを
おさえようとしています。。。

あちゃ〜って思う事って
何気に多いと思いませんか?

例えば、
夏に海に行き、
日焼けは極力抑えようと思い、
全身に日焼け止めを塗って安心いてたら、
その日の夕暮れ時、
足のコウが、やけにヒリヒリして、
塗り忘れに気付いたりする事とか。

ここにコップが置いてあるから、
気を付けないとって思ってても、
案の定 こぼす とか。

白黒でプリントアウトしたいのに、
カラーで出しちゃうとか。

買ったばかりのソフトクリームを
落とすとか。

ウンコ踏むとか。


そんで、このネムケマナコな頭で考えたのが、
シュールの新曲に匹敵する曲の
歌詞を掲載してみて、
皆様の反応を見てみようかと思いまして…。
どうやって見るのか解りませんが…。

恐らく、僕の事を思ってくれる方々が
ブログを読んでくれてると思うので、
コメントの期待したいと思います。。。

この曲聞きたいです とかねっ。


じゃあ、本日の歌詞は…
もう、6月から着手して、
全然ライヴで披露しようとしない、

「君への思いが 今、愛に変わる」

と言う曲を紹介いたします。
この曲の主人公は、
いかにも「あちゃ〜」って言ってそうなので、
本日はチョイスしましたっ!!
それでは、いってみましょっ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕はいつも 合格ライン
ギリギリの不合格
良くやったと言われても
ギリギリの不合格

不合格 不合格 不合格

君にとって 僕はどうだい?
教えてくれ

君への思いが 今、愛に変わる
君への思いが 今、愛に変わるさ

僕の恋は 直球勝負
変化球は無い
最高時速150Km
ストレート・デッドボール

デッドボール デッドボール デッドボール
左手に愛しちまった(←ここ何唄ってるか解らない…)
変わってくれ

君への思いが 今、愛に変わる
君への思いが 今、愛に変わるさ

君への 君への
君への 君への Uum

君への思いが 今、愛に変わる
君への思いが 今、愛に変わる
君への思いが 今、愛に変わるさ



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上が、
君への思いが愛に変わる
でした〜。

途中、歌詞解らない所がありましたが、
あんな感じだと思います。
どんなメロディーに乗って唄い演奏されるのか、
そして、肝心なのは、
披露する場所はあるのかっ!!
って事ですよねぇ(笑)

早く皆様の前で披露したいっすねぇ〜
次回は、
なんと、今年の1月から着手してるのに、
未だにライヴでやってない曲である、
「いいわけ」 か 「死んだほうが良いのはお前だ」
を ご紹介しようと考えてます。

あぁ〜 もう寝よ。
posted by シュールファイヴ at 05:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

得意、不得意 フンジャラゲ。

どうも万作です。

先日、俺には全然関係無いのに、
「アクアがHEY!HEY!HEY!に出てるよっ!!」
ってメールを4件も受信してしまった万作です。
そして、TVは 見てません。
いや、見れませんでした。

前回のライヴから、
1週間以上過ぎてしまったのですが、
実は前回、珍しく差し入れを頂きまして。
メンバー全員で非常に美味しく頂きました♪

メンバーを代表して、
この場でモウスワケないのですが、
心より御礼申し上げます。

ありがとうござい万作。

はいっ、ってゆ〜事で、
むかし、
シュールファイヴのHPは
結構面白かった。
メンバーの、僕が言うのもナンですが、
メンバー個人のコラムのコーナーがあって、
非常に笑わしてもらった!!
勉強にもなった。

・土山田塾
・土山田 外伝
・明良コラム
・万作、万博、万歳
・夏のおもちゃ大全集
・ヒロエのコスメ
・輝藤大のチコ〜寄れ

土山田さんのコラムは、画像的にも
文面的にも、非常に面白かった。

明良さんの小説やコラムは、文面的に
凄く勉強になった。

夏チャンのコラムは画像的にかなり
笑けたっ。

何がオモロイって、2年半ぐらいコラムコーナーが
あったのに、一度もヒロエちゃんと輝藤君のコラムが
書かれなかった事が一番シュールだった。

若干、復活して欲しいなぁ〜って
思ってたりします。


そんなこんなで、話は変わり、
最近、何故だか、
「シュールファイヴの名刺が必要だろう!!」
ってな話になって、経費を削減する為に、
なんとなく作り始めてみたんですけど、
若干 楽しみながら作ってる自分に気付きました。

昔から、モノを作る事や、
カスタムする事が好きだった事に気が付きました。
図工とかも、サクっと終わらせて遊んでる事が多かった。
授業の時間内に終わらない子とか
俺の中では信じられなかったりもしてた。

年齢を重ねるにつれ、
物作りの学校に入り、
得意な事が 不得意になっている
自分に出会っていた。

授業中に終わる事の無い
工作作業。
覚える気の無い授業。
色々な事を経験して、得意な事が
不得意に変わってる気になっていた。

しかしながら、自分の中で得意だと思ってた事が、
いつの日か、面倒だからと言って、
色々な才能を抑え込んでいたと言うか、
そういう気持ちや行動をしないようになっている
自分にも気が付いたりした。

思い返してみると、CDジャケットとか
ディスクのデザインにクチ出しした事など
殆ど無い。皆無と言っても良いぐらいだ。

恐らく、今後もクチ出ししないだろうなぁ〜
だって、面倒臭いもんっ。
そんなの 俺っぽく無いしねっ。

男は大事な時だけクチを開くものなのだ(笑)

そんな事を考えながら、
名刺が完成した。

Image115.jpg

カッケ〜じゃん。
シンプルで。
やるなっ 俺(自画自賛)。

勿論、使う事が無さそうな、
俺や、夏チャンや、輝藤くんの分も作成しました(笑)
勢いでね。

便利な世の中になったなぁ〜。


11月30日(日)は、
下北沢ベースメントバー
と言う所らしいっす!!

なんだかお洒落なハコですなぁ〜

シュールファイヴが似合うのかが
軽く心配でございますが、
恐らく、シュール色に染まるでしょうなぁ〜。
うししっ。
posted by シュールファイヴ at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

ご清聴頂き 成長。

今日は何を書こうか…
ノープランの万作です。


あと少しで、冬だなぁ〜
冬といったら、
やっぱりスノボーやスキーかなぁ。

毎年の事なんだけど、
必ずと言って良いほど、
出る会話がある。

そう、
社交辞令的な会話だ…。

「今年はスノボに行こう!!」

こう言って、はや5年。。。。
一度もメンバーと行った事が無い。
仲が悪いと言えばそれまでだが、
遊びに行く時に、纏める人が居ない…。
それが一番の問題だと思う(笑)

基本的にメンバー全員、
仕事とバンドの事 以外に
なかなかチカラを注げ無いでいる。。。

ん〜
暇人じゃ無いって事っすねっ。
ファミレスで勉強する輝藤くんは別ですが(笑)

何故だか解らないが、
それこそ、本気で社交辞令で終わりそうな、
アクアの岡田くんとハセくんとは
去年行った(笑)

もちろん、俺もハセも岡田も
下調べで動く気なんて殆ど無い。。。

仕方なく、ガキを扱う感じで
ヤノケンが色々な宿を調べて、季節が早く、雪が無い為、
苗場に決まったりしたのだが。

ハッキリ言って、鬼楽しかったが、
何が言いたいかと言うと、
人思いで、色々と動いてくれる人が居ないと、
イベント事は実行されないんだなぁ〜
って、つくづく思います。

だから、人に任せっきりではなく、
成長しなくちゃイケナイんだなぁ〜
って事かな。

スノボに行った時の事は、
また、違う機会にでも書きましょう。



この前、久々に姉と電話で話した。
他愛も無い話だった。
花火大会の時は行くから宜しくみたいな。

なんでも、これから、
祭りに行くんだとか。
そんな時、後ろでウルサイ女性の声が。

姪っ子である。

「おじちゃん?」

「おじちゃんじゃネェ。お兄ちゃんだ」

「花火の時行くからね」

「はいよ〜 つーか、さっきママが言ってたし」

「ハッピ着て出掛けるんでしょ?」

「うん」

「ママの言う事聞いて、良い子で行ってくるんだよ」

「うん。お仕事 頑張ってね」

「はいよっ」

「なんか買ってね」

「なんでやねんっ!!」

「へへへ」

思わず、3歳の女の子に対して
ツッコミを入れてしまった。
なんとなく、隣で俺の姉が言わせてるのが
解った。


なんだろうね。
シャイで、オテンバで、テンション高くて、
歌ばっかりうたって、面倒な姪っ子だけど、
可愛いんだよなぁ〜。
自分の子供じゃ無いけど。

なにが言いたいかというと、
成長って怖いよねぇ〜って事かな。
posted by シュールファイヴ at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ぶっとびっ(宮沢りえ 風)!!

激痛だっ!!

どもっ。
万作です。

誰しも、思いがけない出費は
激痛ですよね?

あるものが無くなったり、
意外な必要性に気付いた時は、
非常に厳しい状況にみまわれます。。。

先日、結構大事に扱ってたPCが
壊れました・・・。
HDがぶっとび、購入する事に…。

HD.jpg

悔しいので、今まで80GBだったのに、
160GBにグレードアップしました!!

運悪く、
今まで使ってたHDからバックアップは取れない。
けど、いつかやってやる。
バックアップとったる!!
そんな気持ちでおります。


あぁ…。
金が飛ぶなぁ…。

欲しいものってのはつきないなぁ。
車や
ベースだって欲しいしね。

恐らく、ウチの輝藤くんは、車の件で
金が飛び過ぎだと思う。
普通に新車買えると思うけど、
無駄に外車に乗ってるからね。

モテたい為に。

まったく、空気が読めないヤツだ。

次回のライヴは、
11月30日(日)
下北沢のどこか。
(全然話を聞いてなくて知らない)

皆様、予定を空けてお待ち下さいませ。
なんとっ、またもや驚く事になってますので!!

新曲とか、色々ねっ。
ふっふっふっ。
posted by シュールファイヴ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

この香りが続けば良いのに。

おこんばんは。

万作です。


また、この季節がやってきた。
夜道を久々に歩いてみると、
人生の中で一番好きな匂いがする季節になっていた。

忘れかけていた、何かを
思い出させてくれるような匂いだっ。

秋になったと思う匂い、
キンモクセイの香りだ。

少し肌寒く、鼻の頭がチョットだけ冷たくなり、
気付くと穂のかに香るキンモクセイの香り。
もう、3週間も経てば、しなくなるであろう匂いである。

すると、冬が訪れる。。
あの屈託の無い寒さを向かえるのが怖いね。
でも、お洒落さんには待ちに待った季節だねっ。

お洒落さんで思い出したので、
以前、友達の古着屋にいった時の事を書こうと思う。

ふと、歩いていた通りを見上げると、
そこにはこんな文字が。

キンモク通り.jpg

『きんもくせい通り』

なんて奇遇なんでしょうか。
まっ、そんな事はどうでも良い。
とにかく、ショップに向かおう。

なんか、
ショップオリジナル的な、パーカーやTシャツを
作ったと聴いていたが、
買いに行こうなんて、
コレッポッチも思わなかった。

恐らく、
仲が良すぎて、気に
かからない存在の店だからかな。
店先には、
店先.jpg

マネキンのジョニーが立っている。

ジョニーに挨拶しようと思ったら、

店の中.jpg

奥に社長が居た…。


なので、ジョニーに挨拶する事はやめた。。。

MID LIGHTに到着。

本来なら、僕の愛器のベースに穴を開けて、
チョット弾きやすくしようと思い立ち、
インパクト(ドリル)を借りに行ったのだが…

Tシャツ買っちゃったね。
・グレー
・ブラック
・ぐんじょ色
の3色があって、「ぐんじょ色」を買いました。
ショップオリジナル¥5600.

それから、
パーカーも買いました。¥9,600.
高いねっ。 いや、
高価だねっ。

こちらは、買わされたと言った方が無難だろう。
服いうのは、必然的に大きいサイズが余るのだ。
だいたい、
M→S→L という順番にサイズが無くなって行く。

そんな中、俺が買わされたのが、
「XL」だっ。
そりゃ〜 ハンパなくでけぇ〜っすよ。

既に、MとXLしか残ってなくて、
どちらにしようか迷っていたら、
うまい事言いくるめられて、
残り物というか、残らないように
残飯処理させられた気分だった。。。。


そんな中、更に 追い打ちをかけてきた、
社長と店長。

みなさん、これ ご存知?

地獄.jpg

俺がトイレに行ってる間に、
虫が出たらしく、
なんでも、この「地獄ピンキー」
虫を殺したらしい。

どういう流れか解らないが、
「触ってみっ」 的な流れになった。

はっ?
超 嫌なんですけど・・・・。

僕は小さい頃から、
電気ショックみたいなのが、大嫌いだった。
あの何とも言えない感触が
どうも好きにはなれなかった。。。

それなのに、
「ウチの店に来た人の儀式だ」
なんて言われて、
店長にいたっては、何度も触ってる始末。

俺なんか、1回触るだけでも
既に5分も躊躇してる。

「はぁ… 怖ぇ…」

全くもって触りたくないねぇ…。

だって、虫が死ぬんだぜ。
ショックで。

かれこれ、15分が経ち、
そりゃ〜もう、バンジージャンプを拒む
芸能人のようだったっすよ。

おそらく、バンジーならスグできるけど、
この電気みたいのは、非常に嫌だ!!

覚悟を決めて、
触ってみた。。。



「ディーーーーーーーン!!!!」


俺の中で、一瞬にしてモノ凄い衝撃が走った!!
舌まで痺れた気になったっ!!

もう、二度とやらない。。。。。
やってスグに後悔した。

これ、自分でやらないで、人にやられたら、
ブチギレする品物だなぁ〜って思いました。

社長はケラケラと笑っている。
店長は、そんなに痛いですか?
という表情で僕を見ている。

ああ、痛いねっ!!

むしろ、やってから思ったが、
平気で無表情で触ってた店長が
俺は不思議でしょうがなかった。

皆様も自分で触る時に
どれだけ躊躇するのか、
時間を測ったりしてみては如何でしょうか?

きっと、ある意味
タイムスリップ出来るよっ♪
posted by シュールファイヴ at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

妙なテンション。

ごきげんよう。

今日は、
ライヴ前の妙なテンションの時
または、
ライヴ後の疲れている時に
起きる、不思議な現象を
皆さんに読感(どっかん)してもらおうと
思いそうです。


これは、船橋に行った時の話である…。

船橋に行った時は、
最初から散々だった。
高速に乗ったら逆方向に向かってしまうし、
降り口を行き過ぎて、Uターンをカマス事になるし。

まぁ、色々と事件はあったが、
無事に会場に到着した。

会場に着いてから、時間があったので、
俺とヒロエちゃんと明良さんで、
飯を食いに行くことに。

勢いよく、明良さんが頼んだのが、
キャベツ入りペペロンチーノW(ダブル)。
来た瞬間 ウケタ!!

思わず、ヤンキーばりに煙草と大きさを比較。

ペペロン.jpg

とてつもなく 

ビゲストっっ!!

このライヴ前の妙なテンションのお陰で、
ライヴ中にシュール史上 最悪な事件が
起こるなんて 知る由もなかった…。



続いて、
先日の浅草にてライヴ後の事である。

その日は、前日から確認事項を怠ったり、
なんとなく車一台で会場に行く事を決めたりで
後悔する事がお昼から多く見受けられる日であった。

久々に1バンド目だったので、
終りまでの時間が、もの凄く長く感じた。
なのでそれなりに、疲れが出ていた。。。

そんな中、輝藤くんの小さな車に
機材と、俺(運転)、輝藤くん、土山田さんを乗せ、
帰ろうとした時、
輝藤くんが腹へったと言いだした。。。

しかも、
「ラーメンが食べたい」と言い出した。
しばらく、浅草の町をぶらつくと、
日高屋というフランチャイズのお店を見つけた。
しかし!!
その前に、つけ麺屋さんを発見してしまったのだ!!

時は、夜の23時。。。
つけ麺の普通・中・大盛の値段が一緒と言う事を
僕が発見してしまった。

なにを思ったのか、二人は夜も遅いと言うのに、
大盛りと餃子を頼む始末。。。。
僕は、貧乏性だからといって、なんとか理性をたもち、
中盛りにとどまった(本当は普通盛りで良かった)。

笑いながら、色々な話をして、
もう少しで輝藤君が食べ終わる頃、
土山田さんは、
「これ、食べれるだろ? 全部やる」
と言い放ち、大盛りのうちの
4分の3ぐらいを、俺達下っ端に無理やり
食わせようとしている。

そうです。殆ど残ってます。。。

最初は冗談だと思い、
「何いってんっすか? ちゃんと、食って下さいよ」
って言ったけ、完全シカトだ。

しばらくして、
凄い言葉が耳に入ってきた!!

土「いやぁ〜 水だけで お腹いっぱいになっちゃったなっ」

万・輝「・・・・・・・。」

俺と輝藤くんは思い出していた。
食券を買うとき、唯一
「全部のせ」と言うトッピングをしてる人が
居た事を…。

言うまでもない。
土山田さんだ…。

その後、輝藤くんは大盛りを食ったのに
更に盛られて、輝藤大盛りって感じだった。

俺は中盛りすら食い終わってないのに、
食べる事をやめた。。。。

店員さんに対して
気まずい中、そそくさと店を出て
ふっと見ると、
一番奥に座ってたハズの土山田さんが
一番 最初に店を出ていた…

思わず叫んだ。
「もう、ツッチーと飯行かねぇーーー!!」
そんな強烈タッグを組んだ
万作&輝藤だったが、
事件はそこで終わらなかった。

運転席に座った僕は、
出発する前にミラーを確認したら
こんなんなってた。

破損.jpg

剥がれまクリスティー・・・

ラーメン食べたいと言った罰だろうか…。
それとも、土山田さんの嫌がらせだろうか?

もう、こんな車 捨てちまえ!!
と心の中で叫びつつ、
なんとなく治してみたら

正常.jpg


治った(笑)


妙なテンションの時は
何が起こるか解らない…。

そんな事を胸にしまいつつ、
明日も頑張ってブログ書こう。
posted by シュールファイヴ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

秋のリサイタル第1弾終了!!

10月4日(土)浅草KURADOODの
リサイタルへのご来場、
ありがとうございました。

021.JPG

相当の個性派ぞろいの出演者たちのなか、
トップバッターにて出演させて頂きました。

トップバッター出演は久々でしたが、
なんとも言えぬあの緊張感のなか、
楽しんで披露することができました。

30分という短い時間に、
濃厚な内容を詰め込みました。
お楽しみ頂けましたでしょうか?

045.JPG

以下、セットリストとなります。

@失恋バイブル
 〜シュールな夜にようこそ
Aそいつは誰なのさ
B君のことはもうあきらめた
C恋と恋を重ねて
Dたぶん僕は立ち直れない
Eトラフィック・アクシデント
F最後の曲

.

さて次回、秋のリサイタル第2弾は、
11月30日(日)下北沢ベースメントバー。
おそらく、今年最後のリサイタルになります。

どうぞ宜しくお願いします。

(シュールファイヴ)
posted by シュールファイヴ at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

秋のリサイタル直前スペシャル!!

いよいよ今週の土曜日に迫りました。
シュールファイヴ久々のリサイタル。

今日は、リサイタル直前スペシャルとしまして、
皆様に新着動画でお楽しみ頂きたいと
思います。



辻村健二監督(69DE74)による、
シュールファイヴの紹介映像です。
リサイタルのオープニングでもお馴染みですね。

いやはや、寒いなかの撮影の日々が思い出されます。

しかし、メンバー一同、大満足の内容となっています。
短い時間に、非常に濃厚なドラマがそこにあります。

といわけで、次回リサイタルの準備も
万端のシュールファイヴに、
皆様会いに来て頂けたら幸いです。

浅草KURAWOOD

■『東東京より愛をこめて... vol.29』

■OPEN 18:00
 START 18:30

■チケット シュールファイヴだけの価格!!
 ¥1,500+1drinkオーダー(¥500)
*お申し込みはシュールファイヴ宛にメール下さい。
(surfive5@yahoo.co.jp)

■本来のチケットの値段
< 前売 ¥2,500+1drinkオーダー(¥500)
 当日 ¥3,000+1drinkオーダー(¥500) >

■シュールタイム
 18時30分(久々に1バンド目)

■他出演
 The Parmanents
 座☆スターキーズ
 Joe-Go
 Groovin'

宜しくお願いします。
シュールファイヴ秋のリサイタル直前スペシャルでした。

シュールファイヴ
posted by シュールファイヴ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。